無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

インディケータ

i-回帰チャネル - MetaTrader 5のためのインディケーター

kharko | Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

発行者:
Nikolay Kositsin
ビュー:
526
レーティング:
投票: 24
パブリッシュされた:
2016.05.24 12:29
アップデートされた:
2016.11.22 07:34

実際の著者:

kharko

i-回帰チャネルは、回帰チャネルを生成します。

線形回帰チャネルは、線形回帰トレンド線から等距離に位置する2本の平行線で構成されています。チャネル境界線と回帰直線との間の距離は、回帰直線から最高終値の偏差の値に等しいです。

このインディケータは2つのバージョンとして実装されています。

  • i-Regr_Channel_Time.mq5 - このインディケータは、入力パラメータで固定された日付けからチャネルを計算します。
  • i-Regr_Channel_Bars.mq5 - このインディケータは、入力パラメータで固定されたバーの数からチャネルを計算します。
インディケータの入力パラメータ:
  • degree - 1~61の回帰の程度
  • kstd - 回帰チャネルの幅
  • data - チャネル計算開始日
  • CountBars - チャネル計算に使われるバーの数
  • Applied_price - 適応価格
  • shift - バーでのチャネルの水平シフト

このインディケータは初めにMQL4で実装されmql4.comでのコードベースで2009年2月27日に公開されました。

線回帰チャンネル(degree = 1):

線回帰チャンネル (degree = 1)

二次(パラボリック)回帰チャンネル (degree = 2):

二次(パラボリック)回帰チャンネル (degree = 2)

三次回帰チャンネル (degree = 3):

三次回帰チャンネル (degree = 3):

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/547

平滑化ADX 平滑化ADX

平滑化アルゴリズムは多数あります。このインディケータは、標準ADXの平滑化です。

ストキャスティクRVI ストキャスティクRVI

ストキャスティクRVIは、値が価格のシリーズからではなくRVI (Relative Vigor Index、相対的活力指数) 指標値から計算された標準ストキャスティクスです。

BrainTrend1 と BrainTrend2 BrainTrend1 と BrainTrend2

BrainTrend1とBrainTrend2は、チャートワークスペースから過度の要素を削除ために、一つの最小化されたウィンドウに配置されています。BrainTrend1(上側の四角ドット)は基本的なトレンドインディケータである一方で、BrainTrend2(下の丸いドット)は確認用のインディケータです。

Hull Moving Average (HMA) Hull Moving Average (HMA)

色を変えられるハル移動平均(Hull Moving Average、HMA) 。