MetaTrader 5をダウンロードする

無料でロボットをダウンロードする方法を見る

興味深いスクリプト?
それではリンクにそれを投稿してください。-
他の人にそれをレーティングしてもらいます

記事を気に入りましたか?MetaTrader 5ターミナルの中でそれを試してみてください。

ライブラリ

HistoryPositionInfo - MetaTrader 5のためのライブラリ

| Japanese English Русский 中文 Español Deutsch Português

ビュー:
75
レーティング:
投票: 17
パブリッシュされた:
2017.05.10 12:35
アップデートされた:
2017.05.10 12:35
\MQL5\Include\HistorySelect_\

CHistoryPositionInfoクラスは、取引履歴に基づいてポイント内のポジションの利益を取得するために設計されています。

クラス記述

CHistoryPositionInfoクラスは取引履歴に基づいてポイント内のポジションの利益を取得します。

宣言

class CHistoryPositionInfo : public CArrayObj

タイトル

#include <HistorySelect_\HistoryPositionInfo.mqh>

グループごとのクラスメソッド

初期化
InitポジションIDを使った初期化
計算の結果へのアクセス  
GetProfitInPointsポイント単位でのポジションの利益の取得
パラメータの設定 
LogErrorsエラーロギングの有効化/無効化
PrintDeals(const bool value) 約定プリントモードの有効化/無効化
約定のプリント 
PrintDeals(void)ポジションを形成した約定のプリント

CHistoryPositionInfoを使った例:

//+------------------------------------------------------------------+
//|                                      TestHistoryPositionInfo.mq5 |
//|                              Copyright © 2017, Vladimir Karputov |
//|                                           http://wmua.ru/slesar/ |
//+------------------------------------------------------------------+
#property copyright "Copyright © 2017, Vladimir Karputov"
#property link      "http://wmua.ru/slesar/"
#property version   "1.003"
#property script_show_inputs
//---
input long position_id=0;                    // ポジションID - POSITION_IDENTIFIER 
input bool log_errors=true;                  // エラーをログ
input bool print_deals=true;                 // 約定をプリント
#include <HistorySelect_\HistoryPositionInfo.mqh>
//+------------------------------------------------------------------+
//| スクリプトプログラム開始関数                                         |
//+------------------------------------------------------------------+
void OnStart()
  {
//---
   Print("\nSearch deals with POSITION_IDENTIFIER ",IntegerToString(position_id));
   CHistoryPositionInfo HistoryPositionInfo;
//--- 初期ポジション識別子
   HistoryPositionInfo.Init(position_id);
//--- エラーをログする
   HistoryPositionInfo.LogErrors(log_errors);
//--- 約定をプリントする
   HistoryPositionInfo.PrintDeals(print_deals);
//---
   double profit_in_points=0.0;
   if(HistoryPositionInfo.GetProfitInPoints(profit_in_points))
      Print("Profit in points ",DoubleToString(profit_in_points,1));
   else
      Print("GetProfitInPoints=false");
  }
//+------------------------------------------------------------------+

MetaQuotes Software Corp.によりロシア語から翻訳された
元のコード: https://www.mql5.com/ru/code/17622

TypePendingOrderTriggered TypePendingOrderTriggered

未決注文が発生した瞬間を判断する例です。

XCCXCandleKeltner XCCXCandleKeltner

XCCXオシレータの平均値に相対してローソク足のシーケンスとして構築されたケルトナーチャンネルです。

CDir (MT5) - ディレクトリの内容を取得するクラス CDir (MT5) - ディレクトリの内容を取得するクラス

CDirクラスを使用すると、MS-DOS Dirコマンドと同様に、MQL5サンドボックス外のファイルやフォルダに関する情報を取得できます。システムDLLの呼び出しが使用されるので、その使用を許可する必要があります。

XRSXCandleKeltnerPluse XRSXCandleKeltnerPluse

ブレークアウト表示オプション付きのXRSXCandleKeltner指標