韓国中銀:政策金利を1.50%に据え置き、5カ月連続-市場の予想通り

韓国中銀:政策金利を1.50%に据え置き、5カ月連続-市場の予想通り

12 11月 2015, 08:19
Yamaguchi Katashi
0
47

韓国銀行(中央銀行)は12日、政策金利である7日物レポ金利を5カ月連続で過去最低の1.50%に据え置いた。7-9月(第3四半期)の経済成長率はここ5年余りで最も高い水準だった。

ブルームバーグのアナリスト調査では、人のすべての18人中全員人、繰延利息を予測していた。そのようなHSBCホールディングスなどバークレイズと野村ホールディングスは、今年7 2016年利下げの予想時期を遅らせ - 9月期の国内総生産(GDP)は1.2%に前年比で増加した。消費と建設投資の伸びが寄与した。

KB投資証券は、所得のアナリストを修正し、韓国中央銀行のは、経済が回復軌道にあることを信じているように見えたキム・サンフン氏(ソウル在勤)は、「GDP統計の7月から9月前金融政策の発表、7-9月のGDP統計は良好で、韓国中銀は景気が回復軌道にあると考えているもようだ」と指摘。 「米金融当局の利上げで視野を入力して、韓国中銀は米当局の動向を見極めようとするだろう」と述べた。

それを友達とシェアしてください: