旭化成---大幅反発、前日の記者会見を受けてリバウンドへ

旭化成---大幅反発、前日の記者会見を受けてリバウンドへ

21 10月 2015, 17:11
Yamaguchi Katashi
0
84

旭化成 は、大幅反発となった。 マンション傾斜問題に関して社長が初めての記者会見を実施し、短期的な株価買戻しをもたらしたようだ。 
投資家向けの電話会議などが行われており、もしマンション建替えとなった場合でも負担額全額を同社が負担することはないこと、住宅事業に対し直接影響がないことを確認したようだ。 
データ転用を行ったとされる物件の増加、費用負担の割合など不確実な要素は多いが、PBR水準が1倍を大きく割り込んでおり、売られ過ぎといった見方もある。

それを友達とシェアしてください: