日本: 現状維持、でも近い将来の景気対策は避けられない – ダンスク銀行

日本: 現状維持、でも近い将来の景気対策は避けられない – ダンスク銀行

7 10月 2015, 14:12
Yamaguchi Katashi
0
32
ダンスク銀行のアナリストによると、本日の日銀の金融政策会合では、月毎の資産購入変更がなく、年間80兆円ターゲットも、81で全面支持を受け維持された。一方、日本経済において、経済活性化は避けられない状況にあるので、早いのほうがいいはずです。

「本日、コンセンサス予想では、今のところ現状の延期が主流であった。声明でも、日銀が「ゆっくりとしたぺースでの経済回復」の様子見を維持すると提示していた。早ければ、追加の景気対策を次回1030日の会合で決定する可能性もある。最新のブルームバーグの調査は、今回の会合で、資産購入の拡大予想率が42%であり、かなり動揺されていたことを示している。と今日の主な引用だった。

それを友達とシェアしてください: