東京為替:ドルは119円70銭台に戻す、東京株は下げ幅縮小

東京為替:ドルは119円70銭台に戻す、東京株は下げ幅縮小

30 9月 2015, 05:50
Yamaguchi Katashi
0
28
ドル・円は11974銭に付近まで変わった。 
ドルは11956銭まで下落したが、日経平均株価の下げ幅が多少減少していたので、ドル売りの様子は少しずつ回復なってきてる。 
しかし、上海総合指数は緩く変わっており、中国本土株の傾向によってリスク回避的な円買いはさらに強まる可能性が思われる。 
ドル・円は11956銭から12002銭に変わった。 アメリカ10年国債利回りは、2.09%辺りで変化。 ユーロ・ドルは、1.1228ドルから1.1264ドル、ユーロ・円は、13455銭から13490銭で緩く推移している。 
これからの要点は日経平均株価を意識してドルの減少、中国株の下落に対する注意、NY原油先物:高値44.59ドル 安値44.30ドル 直近値44.47ドル
それを友達とシェアしてください: