米大統領、G20で世界成長加速へ投資促進をと主張

米大統領、G20で世界成長加速へ投資促進をと主張

13 11月 2015, 13:53
Kadze
0
68

オバマ米大統領は12日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)に、「世界経済の成長は遅すぎる」と述べ、トルコで1516日に開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議で、各国に需要拡大や投資促進を要求していくと語った。
 オバマ大統領は、米経済は回復傾向にあるが「世界を成長させる唯一のエンジンにはなれない」と強調した。世界成長の加速に向けて、各国の一層の関与を求めた。特に中国には輸出主導から消費主導経済への移行を進め「新興中間層の力を解放するように」と語った。 

それを友達とシェアしてください: