MetaTrader 5をダウンロードする
MQL5 リファレンスチェックアップ 

状態のチェック

クライアント端末の現在の状態を返す関数です。

関数

アクション

GetLastError

最後に発生したエラーを返します。

IsStopped

MQL5 プログラムがその処理を停止するコマンドを受けた場合は true を返します。

UninitializeReason

初期化解除理由のコードを返します。

TerminalInfoInteger

MQL5 プログラム環境の対応するプロパティの整数値を返します。

TerminalInfoDouble

MQL5 プログラム環境の対応するプロパティの double 値を返します。

TerminalInfoString

MQL5 プログラム環境の対応するプロパティの文字列値を返します。

MQLInfoInteger

実行中のMQL5 プログラムの対応するプロパティの整数値を返します。

MQLInfoString

実行中のMQL5 プログラムの対応するプロパティの文字列値を返します。

Symbol

現在のチャートの銘柄名を返します。

Period

現在のチャートの時間軸を返します。

Digits

チャートシンボルの価格の値の精度を決定する小数点以下の桁数を返します。

Point

現在の通貨/シンボルのポイントサイズを返します。