業績の上振れ期待の大きい中小型株は

業績の上振れ期待の大きい中小型株は

16 10月 2015, 00:00
Kadze
0
35

昨日の日経平均株価は、景気状況に敏感に連動する大型株が下がったため大幅に下落し、18000円を約2週間ぶりに割り込んだ。世界経済の不透明感が強まり、欧米に比べて好調な企業業績という、前提条件が崩れ、投資家たちは主力な株を避け、中小型株に選別して投資している。
今回は中小型株で上昇が見込まれる銘柄を取り上げる。中小型株を対象に、営業利益の予測が会社予想を2割以上上回る銘柄をピックアップした。

まずは、建設関連の銘柄で先週に上期の業績予想を大幅に引き上げた大林組 会社予想を3割余り上回っています。また、特に予測を上回っているのは、ファンケル <4921> で会社予想を9割近く上回っています。

それを友達とシェアしてください: