リバースダイバージェンス

 

こんにちは。

CCIからリバースダイバージェンスを 計算するようなインジケータをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

私は通常のダイバージェンスを表示するインジケータしか持っていません。

ダニエル

ファイル:
 

リバース・ダイバージェンス

こんにちは、ダニエル。

リバース・ダイバージェンスを示す画像とインジケータを紹介します。FX5のインジケーターは、通常のダイバージェンスとリバース・ダイバージェンスの両方をプロットします。インジケーターを左から右に読むと、高値から始まって「0」ラインまで下がってくる(内向きに動く)線が 正規のダイバージェンスです。安値から始まり、「0」ラインから離れる(外側に動く)線は逆乖離です。

このインディケータはOsMAを使って乖離を判断しています。CCIを使用するように変更することも可能だと思います。

4時間足やd1チャートで使うのが一番良さそうです。トレード前にRSIで確認しています。私はリバースダイバージェンスのみをトレードしています。

これは素晴らしいインジケーターで、さらに良くなる可能性があります。もし興味がある人がいれば、私はそれについていくつかの考えを持っています。

幸運を祈る、スティーブン

ファイル:
 

ニューダイバーガンス

皆さん、こんにちは。

このインジケータは素晴らしいです。fx5はダイバージェンスを見つける ために「osma」インジケータを使用していますが、ダイバージェンスを見つけるために他のインジケータでこのインジケータを修正することができます。

ファイル:
rsi_x2.mq4  3 kb
rsi_div.mq4  13 kb
 

ダイバージェンスMOD?

こんにちは、pghiaciさん。

これらの指標を転送していただき、ありがとうございます。彼らは素晴らしいです。私はそれのためのいくつかの改造を要求することができるのだろうか?

RSI_Divergenceは現在OKですが、このインジケータについて検討すべきいくつかの提案があります。

しかし、このインジケータについて考慮すべき点がいくつかあります:それは、フラクタルポイント間のダイバージェンスのみをプロットさせることは可能でしょうか?

また、逆ダイバージェンスと 通常のダイバージェンスが同じ地点で一緒になっている場所があります。この例を示したチャートを添付します。このような乖離のダブルポイントは、特にトレードに適しています。(白い太い線が示すように)

通常の乖離と逆乖離を別の線でプロットすることも可能でしょうか?

また、乖離が見逃されている箇所も多々あります。その理由がわかるかもしれません。(2本の細い白線で示される)

最後にもう一つ考えているのは、加重終値で動作するようにすることです。この方がより正確であることは理解しています。

前にも述べたように、あなたのmodは素晴らしいです。共有してくれてありがとうございます。私はこれらの提案に厳しいことを言うつもりはありません。ただ、まだ検討すべき変更点があると思うのです。もし、あなたや、誰かが興味を持てば、それは素晴らしい指標になると信じています。

ありがとう、スティーブン

ファイル:
 

視覚的変化

pghiaci:
このインジケータは素晴らしいです。fx5はダイバージェンスを見つけるために「osma」インジケータを使用していますが、ダイバージェンスを見つけるために他のインジケータでこのインジケータを修正することができます。

pghiaciさんへ。

RSIvarは素晴らしいです。ドローラインが 好きではありません。私は本物のコーダーではないので、それをコード化しようとしましたが、不可能です。RSIvarが50以下なら赤いバー、50以上なら青いバーが別ウィンドウに表示されるようにしてください。

 

使用しています

スティーブン

今まで使ってきたインジケータの中で一番いい感じです。

M30]とSHI_CHANNEL_TRUEを使ってトレンドを見ていますが、あなたのインジケータの色が変わると、常にトレンドの方向に中に入っていきますが、これは正しいですか?

私の電子メールはrobssini@yahoo.com.ar plis、私に多くの情報を送信し、私は乖離を見て貿易で信じています。

よろしくお願いします。

リカルド

Stephen:
こんにちは、ダニエル。

リバース・ダイバージェンスを示す画像とインジケータを紹介します。FX5のインジケーターは、通常のダイバージェンスとリバース・ダイバージェンスの両方をプロットします。インジケーターを左から右へ読むと、高値から始まって「0」ラインまで下がってくる(内側に移動する)線が正規のダイバージェンスです。安値から始まり、「0」ラインから離れる(外側に動く)線は逆乖離です。

このインディケータはOsMAを使って乖離を判断しています。CCIを使用するように変更することも可能だと思います。

4時間足やd1チャートで使うのが一番良さそうです。トレード前にRSIで確認しています。私はリバースダイバージェンスのみをトレードしています。

これは素晴らしいインジケーターで、さらに良くなる可能性があります。もし興味がある人がいれば、私はそれについていくつかの考えを持っています。

幸運を祈る、スティーブン
 

パーフェクト

pghiaci:
このインジケータは素晴らしい。fx5はダイバージェンスを見つけるために "osma "インジケータを使うが、ダイバージェンスを見つけるために他のインジケータでこのインジケータを修正することができる。

おめでとうございます。

私はそれを使用している、それは非常に良いことだと思われる、それは再びおめでとうございます、あなたはそれを使用してどのようなフォームを教えてください?

Tks

リカルド

 
Stephen:
pghiaciさん、こんにちは。

このインジケーターを転送してくれてありがとう。彼らは素晴らしいです。私はそれのためにいくつかの改造を要求することができるのだろうか?

RSI_Divergenceは現在OKですが、このインジケータについて検討すべき点がいくつかあります。

しかし、このインジケータについて考慮すべき点がいくつかあります:それは、フラクタルポイント間のダイバージェンスのみをプロットさせることは可能でしょうか?

また、逆ダイバージェンスと通常のダイバージェンスが同じ地点で一緒になっている場所があります。この例を示したチャートを添付します。このような乖離のダブルポイントは、特にトレードに適しています。(白い太い線が示すように)

通常の乖離と逆乖離を別の線でプロットすることも可能でしょうか?

また、乖離が見逃されている箇所も多々あります。その理由がわかるかもしれません。(2本の細い白線で示される)

最後にもう一つ考えているのは、加重終値で動作するようにすることです。この方がより正確であることは理解しています。

前にも述べたように、あなたのmodは素晴らしいです。共有してくれてありがとうございます。私はこれらの提案に厳しいことを言うつもりはありません。ただ、まだ検討すべき変更点があると思うのです。もし、あなたや、そこにいる誰かが興味を持てば、それは素晴らしいインジケーターになると信じています。

ありがとう、スティーブン

スティーブン

正規のダイバージェンスと逆ダイバージェンスを異なるラインで表示する」ことについては、私が取り組んでみますが、どうもうまくいかないようです。

このインジケータはRSI_X2のperiod=7を使用しており 通常のRSIとは異なるものです。

もし、ご希望であれば、通常のRSIで修正することも可能です。

また、weighted closeモードについてですが、weighted closeで動作するインジケータを添付しています。

通常のRSIで動作するインジケータを添付すると、使い勝手が良いと思います。

よろしくお願いします。

ファイル:
 

新しいベストスレッド

このインジケーターは本当にクールだ !しばらくそれを探していた。

ありがとう、みんな。

 

乖離を検知するのに最適な指標は?

 
pghiaci:
ダイバージェンスを検出するのに最適なインジケータは何ですか?

ストキャスティックとアンドリュース・ピッチフォークを 確認用に使っています。

どんなインディケータを使ってもいいのですが、私はカスタムインディケータではなく、古いインディケータが好きです。

それでは、良い一日を

ファイル:
div.gif  21 kb
理由: