当社のソリューションが最高のFX専用VPSである理由

ハイテク・ソリューションはトレーダーにとってどのように実用的な利点をもたらすのでしょうか

汎用的な手段は一般的に、記録的な結果を得るには貧弱です。超高速な実行は、通常、従来のVPSソリューションで達成することができません。下記がその理由です。

従来のVPSソリューションのインフラ

ホスティングプロバイダは、かなり強力なサーバーを展開し、多数の仮想オペレーティングシステムを起動します。これは例えば、合計24 CPUコアのXeon E5-1650 3.5GHz、128GB RAM、RAID1の 2 x 2TBのハードドライブ、および1Gbpsネットワークといったものです。 サーバーは80の仮想オペレーティングシステムを実行し、その中で対象アプリケーションが起動されます。

これらの膨大な容量を各仮想OSの必要性に変換すると、それらが不十分であることがわかります。たとえば、各仮想OSは128GBのRAMのうち1GBしか受け取らず、24個中1個のCPUコアにのみ一時的にアクセスできます。必要に応じて非アクティブなコアを使用することは物理的に不可能です。

理由は、そのような非FX専用VPSの既に言及された普遍的特性です。強力なマシンの大部分のリソースは、80の仮想オペレーティングシステムの操作を維持するために費やされます。

  1. 各OSは少なくとも500スレッドを起動します。この値に80を乗算すると、アクティブスレッドは40,000です。
  2. 各仮想OSは少なくとも100MBのRAMを占有します。80のインスタンスを考慮するとRAMは合計8GBです。
  3. 80のOSコピーの潜在的なディスクアクティビティがあります。

これはソリューションの多用途性のために支払われる価格です。1つの隠された重大な欠点がなければ、これは許容できるかもしれません。リソースはこのような厄介なインフラを維持するために割り当てられ、時間内にターゲットアプリケーションに到達しないということです。

従来のVPSサーバのタスク別リソース配分


この解決策は、VPSのブローカへのpingが最小でも、より良いパフォーマンスを保証するものではありません。自動売買ロボットが市場を分析した後に取引を行うことを決定したとします。しかし、ハードウェアが過負荷であるため、意思決定から取引注文のサーバー送信までに遅延が発生します。

これは、場合によって例えば50ミリ秒でも150秒でもありえます。注文はすぐに送信されますが、依然として実行遅延があります。の場合、実行遅延がホストPC上で発生し、お客様の利益の一部が失われることになります。

次に、自動売買ロボットが大量のデータを処理する場合、割り当てられたCPUコアが不十分な場合があります。CPUが過負荷になっており、プラットフォームはすぐにクオーツを解析する時間がないかもしれません。結果として、遅延が生じて利益の一部が失われることになります。

三番目に、これらはグラフィカルドライバーを持たないので、チャートを表示する作業全体がすでに過負荷状態のCPUに課されます。これにより、EAの分析がさらに遅くなり、利益はさらに減少します。


ブローカーサーバーへのpingは宣言された低レベルのままですが、遅延は重複して実際の実行時間を大幅に増加させます。

MetaTrader VPS

当社のソリューションでは、これらの欠点がすべて考慮されています。当社は同じサーバー上で80(またはそれ以上)の取引プラットフォームを立ち上げることができます。さらに、実際に、より良い実行と24時間の稼働時間というすべての利点を提供しています。

まず、当社のサービスは1つのオペレーティングシステムのみを備えています。すべての取引プラットフォームはこのOSでのみ起動され、マシンのほぼすべてのリソースがそれらに割り当てられます。MetaTraderの各インスタンスはさらに多くを受け取ります。

  1. 最大3GBのRAM
  2. 要求に応じて複数のCPUコア
  3. 最大16GBのハードディスク

VPSサーバーリソースのタスク別配布


CPUコアがインフラストラクチャ維持のために負荷されることはありません。それらは常に自由であり、したがって、自動売買ロボットの分析機能を阻害しません。また、取引決定からサーバーへの注文送信までの遅延はありません。


加えて、当社はFX専用VPS用に取引プラットフォームの特別なライトバージョンを開発しました。アルゴリズム取引やコピー取引に使用されていないすべての機能は無効化されています。

グラフィックスシステムも完全に無効化されています。チャートが仮想化されているため、グラフィックカードは不要です。したがって、EAの有用な計算を妨げる可能性のあるCPUへの不必要な負荷は存在しません。

従来のホスティングサービスとMetaTrader FX専用VPSの機能比較

#
機能及びパラメータ
従来のホスティング
MetaTrader FX専用VPS
1
ブローカーサーバーへの最小ping
+
+
2
RAMおよびCPUに起因するサーバーレベルの遅延
はい
いいえ
3
MetaTraderプラットフォーム用に残されたリソース*
20%
99%
4
柔軟なオンデマンドリソース割り当て
いいえ
はい
5
プラットフォームごとに割り当てられるCPUコアの数
1
無制限
6
割り当てられるRAM
1GB
最大3GB
7
設定と管理の複雑さ
比較的複雑
最低限
8
市場製品のアクティベーション
1アクティベーションの有効期限が切れる
有効期限なし

* 計算には 合計24 CPUコアのXeon E5-1650 3.5 GHz、128GB RAM、RAID1の 2 x 2TBのハードドライブ、および1Gbpsネットワークの構成が使用されています。このPCでMetaTrader 5プラットフォームの80インスタンスが起動されました。

従来のホスティングサービスでは、プラットフォームをブローカーサーバーに接続する段階で遅延を減らすことができます。ただし、ホスティングPC自体で遅延が発生します。この問題は、負荷の少ないサーバーや別のサーバーをレンタルすることで解決できます。しかし、これらのソリューションは、MetaTrader VPSの10ドルと比べてはるかに高価です(たとえば、月額100ドル)。

当社の仮想ホスティングは、主張された利点をすべて実際に提供します。副作用がなく、自動売買ロボットは常に十分なリソースを持っています。当社の特化したソリューションには、さらに多くの利点があります。

  1. 設定不要で手早い起動:仮装OSを構成するには、システム管理者である必要はありません。当社のソリューションは、プラットフォームに直接統合され、共通のウィザードから管理されます。
  2. マーケットで購入されたアプリケーションは、当社のホスティングで起動されたときにアクティベーションを失うことはありません。
  3. MetaTrader VPSは最初の24時間は無料で使用できます。これは当社のソリューションをテストする最良の機会です。お試しになりたいですか?

MetaTrader VPSを無料で試す >>