MetaTrader 5をダウンロードする

MetaTrader 4プラットフォームの新バージョン ビルド840:改善と修正

コメントを加えるため、ログインしてくださいまたは登録するをしてください
MetaQuotes Software Corp.
モデレーター
182432
MetaQuotes Software Corp. 2015.06.09 10:09 

MetaTrader 4プラットフォームの新バージョン ビルド840:改善と修正

2015年6月12日金曜日、MetaTrader 4プラットフォームの更新が行われます。更新には以下の内容が含まれます。

  1. ターミナル:グラフィックオブジェクトのカスタムツールチップの最大サイズが128シンボルまで増加しました。ツールチップはプロパティのOBJPROP_TOOLTIPで設定されます。




  2. ターミナル:"Ray"プロパティ(チャンネルの右への無限続行)が有効になっている際のチャンネルのグラフィックオブジェクトの表示が修正されました。
  3. マーケット:製品購入の際のログを強化しました。これにより、ユーザー側に問題が起こった際の、解決策の検索が簡単になります。
  4. マーケット:製品のレンタル延長のエラーが修正されました。
  5. MQL4:非ラテン語のいくつかの言語(中国語や日本語の文字など)での使用時のMQL4プログラムのダウンロードのエラーを修正しました。
  6. MQL4:MQL4プログラム環境のプロパティを管理するためのMQLSetInteger関数が追加されました。ENUM_MQL_INFO_INTEGER列挙にMQL_CODEPAGEプロパティを追加しました。これによって、MQLSetInteger関数を介して、実行中のMQL4プログラムの現在のコードページが設定されます。

    デフォルトでは、MQL4プログラムではコンパイル時に使用されたコードページが設定されます。もしオペレーションシステムのロケールがプログラムの起動時やコンパイル時に一致しない場合、メッセージの表示や文字列値に問題が発生する場合があります。これは、パラメータとしてファイル名、グラフィックオブジェクト名、グローバル変数名を使用する、Print、PrintFormat、Comment、Alert、MessageBox、SendFTP、SendMail、SendNotification、iCustomなどの関数やその他の関数に関わるものです。

    新しい関数とプロパティは、この問題を解決するものです。

  7. MQL4:ObjectsDeleteAll関数のもう一つのフォームが追加されました。
    int ObjectsDeleteAll(
       int            chart_id,   // チャート番号
       const string     prefix,   // 接頭辞
       int    sub_window=EMPTY,   // チャートのサブウィンドウ番号
       int   object_type=EMPTY    // オブジェクトタイプ
    );
    この関数は、指定されたチャートから、またはそのサブウィンドウから、指定された全てのグラフィックオブジェクトを削除します。削除するオブジェクトの名前に接頭辞を指定することができるのが特徴です。例えば、"myobj_"で始まる名前のオブジェクトのみ削除することができます。

  8. MQL4:HomeとEndキー使用時のCHARTEVENT_CHART_CHANGEイベント生成を追加しました。以前は、このイベントはグラフのサイズや対応するダイアログを介してそのプロパティを変更した時にのみ生成されていました。
  9. MQL4:コピーによるグラフィックオブジェクトの作成時のCHARTEVENT_OBJECT_CREATEイベント生成が修正されました。Ctrlキーを押しながらオブジェクトをドラッグすることでコピーすることができます。
  10. MQL4:仮想テスト時のChartID関数によって返される数値が修正されました。
  11. MQL4:グラフィックオブジェクト"Ellipse"のためのOBJPROP_SCALEプロパティの取得が修正されました。この機能はオブジェクトのスケールを取得する為にあります。
  12. MQL4:ArrayFill関数の入力パラメータのチェックが修正されました。この関数は、指定された数値で数値列を埋めます。
  13. MQL4:標準ライブラリのCArrayChar、CArrayShort、CArrayInt、CArrayFloat、CArrayLongクラスに、ArrayMaximumとArrayMinimumメソッドを追加しました。これによって、対応する配列内の最大・最小値を検索することができます。
  14. MQL4:標準ライブラリのCArrayChar、CArrayShort、CArrayInt、CArrayLong、CArrayFloat、CArrayDouble、CArrayStringクラスのSearchGreatOrEqual、SearchLessOrEqualメソッドのエラーが修正されました。メソッドによって配列の中の指定されたものより大きいまたは同等、または小さい要素を検索することができます。
  15. MQL4:標準ライブラリのCArrayCharクラスのエラーを修正しました。QuickSort、QuickSearch、SearchGreat、SearchLessメソッドが修正されました。
  16. クラッシュログで報告された不具合を修正しました。

LiveUpdateシステムを介して更新されます。

コメントを加えるため、ログインしてくださいまたは登録するをしてください