MetaTrader 5プラットフォームアップデートビルド3500:改善と修正

MetaQuotes  

2022年11月11日(金)にMetaTrader 5プラットフォームのアップデートがリリースされます。このアップデートでは、次の変更が提供されます。


MetaTrader 5クライアントターミナルビルド3500
  1. ターミナル:取引と履歴セクションのコンテキストメニューに新しいコマンドが追加され、新しい取引レポートにアクセスできるようになりました。



    取引レポートは、次のパフォーマンスデータを提供します。

    • 月次の成長指標を可視化するグラフと表
    • エクイティチャート
    • 口座の状態を素早く把握できるレーダーチャート
    • 商品別の売買統計
    • 取引分析に必要なその他様々な指標

  2. ターミナル:取引レポートの初回入金計算を修正しました。
  3. ターミナル:チャートと気配値表示でクイック取引パネルを使用する際のストップロスとテイクプロフィットレベルの設定を修正しました。レベルは、継承が不要な場合でも、以前に開いたポジションから継承できます(関連する機能はFIFOベースの口座に実装されています)。
  4. ターミナル:ユーザーインターフェイスの翻訳を更新しました。
  5. MQL5:フィールド名の値を持つ定数文字列を使用して構造体フィールドへのアクセスを可能にするコンパイラのバグを修正しました。
  6. MQL5:TerminalInfoInteger(TERMINAL_KEYSTATE_*)関数を使用したキーの状態のチェックを修正しました。
  7. クラッシュログに報告されるエラーを修正しました。

MetaTrader 5 Webターミナルビルド3500

  1. リクオート時のポジション決済を修正しました。
  2. 長時間非アクティブだったブラウザウィンドウを最大化した後のサーバーへの再接続を修正しました。
  3. クレジット資金の表示を修正しました。
  4. その他の改善と修正。


このアップデートは、LiveUpdateシステムを通じて提供される予定です。