記事"考えられる.EAをリアルタイムで最適化するためのインジケータの使用法"についてのディスカッション

コメントを加えるため、ログインしてくださいまたは登録するをしてください
MetaQuotes Software Corp.
モデレーター
200987
MetaQuotes Software Corp.  

新しい記事 考えられる.EAをリアルタイムで最適化するためのインジケータの使用法 はパブリッシュされました:

トレーディングロボットの効率は、そのパラメータの正しい選択 (最適化) に依存します。 ただし、ある特定の時間間隔で最適と見なされるパラメータは、別の期間でもその有効性を保持することはできません。 その上、EA がテストの期間で利益を出したとしてもリアルでは損失になることもあります。 継続的な最適化における問題はこれらを背景としています。 ルーチンワークに直面するとき、人は自動化する方法を模索しようとします。 この記事では、この問題を解決するための非標準的なアプローチを提案します。

もちろん、このインジケータは決してストラテジーテスターではありません。 では、EA の最適化にどのように役立つことができるでしょうか。 このアイデアは、インジケータに EA の操作ロジックを実装し、リアルタイムで仮想トレードの収益性を追跡することにあります。 ストラテジーテスタで最適化を行う場合、指定されたパラメータに対して一連のテストを繰り返し行います。 ストラテジーテスターのパスと同様の異なるパラメータを持つ単一のインジケータの複数のインスタンスを同時に起動することによって、同じことを行います。 決定を下す際には、EAはインジケータを起動し、最適なパラメータを選択します。

なぜこのホイールを再発明するか疑問に思うかもしれません。 長所と短所を分析してみましょう。 確かに、このアプローチの主な利点は、ほとんどリアルタイムの条件で EA の最適化です。 2番目の利点は、テストがブローカーのリアルティックで実行されるということです。 一方で、統計データが収集されるまで待たなければならないので、リアルタイムでのテストは巨大な欠点があります。 もう一つの利点は、インジケータは全体のヒストリーを再計算せず現在のティックだけ再計算しますが、ストラテジーテスターの場合は最初からヒストリーに沿って実行されます。 このアプローチは、適切なタイミングで高速な最適化を提供します。 したがって、ほとんどすべての足で最適化を行うことができます。

WPR 最適化チャート

作者: Dmitriy Gizlyk

コメントを加えるため、ログインしてくださいまたは登録するをしてください