記事"開発者諸君、己を守れ!"についてのディスカッション

コメントを加えるため、ログインしてくださいまたは登録するをしてください
MetaQuotes Software Corp.
モデレーター
211564
MetaQuotes Software Corp.  

新しい記事 開発者諸君、己を守れ! はパブリッシュされました:

知的財産の保護はいまだに大きな問題です。本稿では MQL4 プログラム保護の基本原則について説明します。これら原則により、みなさんの開発結果が盗難にあわないよう、すくなくとも盗人の『仕事』をひじょうに複雑にして行わなくなるようにします。

まずみなさんが保護したい最初の事柄は著作権です。自分がその優れたもの書いたイケてるプログラマーであると自信を持ち自慢するだけでなく、ユー ザーが作成者からのフィードバックを受ける機会を得るために、です。「マーフィーの法則」にもあるように、『最後に見つけるバグは実際は最後から2番目の バグである』のです。そして検証中偶然見つけ、別のだれかがみなさんのチェックをすり抜けたものを見つける可能性があるのです。このような場合、それが Expert Advisor のウィンドウに表示されるとき、自分の変更のない E メールやウェブサイトのアドレスを含むテキスト文字列を作成する必要があります。簡単なコードを考察します。

//+------------------------------------------------------------------+
//|                                                  Protect-001.mq4 |
//|                                Copyright © 2009, Sergey Kravchuk |
//|                                         http://forextools.com.ua |
//+------------------------------------------------------------------+
#property copyright "Copyright © 2009, Sergey Kravchuk"
#property link      "http://forextools.com.ua"

int start()
{
  Comment("Copyright © 2009, Sergey Kravchuk");
  return(0);
}

すべて明解でオープンです。スクリプトはコメントを表示します。ex4 ファイルの中を見ると、テキストがすべて開いているのがわかります。

作者: Sergey Kravchuk

コメントを加えるため、ログインしてくださいまたは登録するをしてください