シルアノフ:年末までに、NWFは7兆ルーブルに落ちるでしょう。

19 4月 2020, 17:38
Alexandr Ovcharenko
0
16
アントン・シルアノフ財務相は、2020年末までに予想される支出を考慮に入れて、約7兆ルーブルが国民福祉基金(NWF)に残ると語った。 「今年のすべての経費を考慮に入れると、年末には、国家資産基金で約7兆ルーブルが見込まれます。現在のように原油価格を見ると、この資源は2024年まで十分です」と彼はプログラム「モスクワ。クレムリン」で語った。プーチン「チャネル」ロシア1(VGTRK)。
以前、大臣は今年は現在の原油価格(1バレルあたり20ドル)に基づいて、NWFから2兆ルーブルを費やす予定であると述べました。 2020年のロシア連邦の予算は、非石油およびガス収入の1兆ルーブル未満を受け取ります。

4月1日現在のNWFの量は12兆8557.5億ルーブル、つまりGDPの11.3%であり、これは1兆6,653億4,000万ドルに相当します。その月の間に、ファンドは1.6倍に増加しました。さらに、2019年の追加の石油およびガス収入の量の枠内で連邦予算から取得された35億8,900万ポンドは、NWFアカウントに入金されました。

ファンドの流動資産(ロシア銀行の銀行口座の資金)の量は、11.095兆ルーブル、または142.736億ドル(GDPの9.8%)に相当しました。
それを友達とシェアしてください: